コーヒー豆「タンザニア ディープブルー 16/17」提供開始のお知らせ

タンザニア ディープルー タンガニーカ湖

本日からコーヒー豆「タンザニア ディープブルー 16/17」 を提供開始します。

焙煎度はシティローストです。

インドネシア  マンデリン アルールバダ との入替えになります。

ご購入量 価格
100g 520円
200g 1,000円 (100gあたり500円)
500g 2,400円 (100gあたり480円)

3年ぶりのディープブルーです。

【TABLE FOR TWO】

このコーヒー豆はTABLE FOR TWO 対象メニューとして提供しています。

100gのご購入が給食1食となって、アフリカやアジアの途上国の子どもに届けられます。

TABLE FOR TWO (テーブルフォーツー) 対象メニュー

アフリカの子どもたちに給食を TABLE FOR TWO公式サイト


神戸の石炭火力発電所計画について思うこと

神戸の火力発電所 設置計画

昨夜は定休日だったので、東灘区民センターでの神戸製鋼 火力発電所の説明会を聴いてきました。

中央区、灘区での説明会は、店の営業日で行けなかったので、一番遠い東灘区への遠征となってしまいました(;´∀`)

いきなり書いてしまうと、石炭火力発電所の新設は支持できません。

パリ協定によって世界が脱化石燃料に舵を切る中、「より効率の良い火力発電所を」というのは愚策のように思えて仕方ありません。

前回の環境評価方法書と、今回の環境評価準備書の間にパリ協定があったのですが、その影響は何も無いようです。

この案件は、国のエネルギー基本計画に則って進んでいるものなので、大元の計画が修正されない限りは、影響受けなくて当たり前なんだと思います。

でも、いくら国の計画に則ってようが、パリ協定に批准してる先進国の人口100万人都市で、2020年代にもなって石炭火力発電所が稼働し始めるというのは、神戸にとって汚点だと感じます。

一方で、環境関係のNGO等のシナリオに目を向けると、省エネ+再エネで、脱原発かつ脱化石燃料を2050年に達成可能となってたりします。

それはハードルは高く、簡単では無いと思いますが、そんな挑み甲斐のある計画を支持し日々行動する、国民、市民でいたいと思った、定休日の夜でした。

神戸の火力発電所 設置計画


フェアトレードチョコあります。奥に。

フェアトレードチョコ 2種あります

フェアトレードチョコ 2種あります

5月は世界フェアートレード月間です。

また、(既に過ぎましたが)5月第2土曜は世界フェアトレードデーでもあります。

そんな時期ですので、他の月より、フェアトレードの商品へ関心を持ち、お探しの方が少し増える傾向があるように感じます。

フェアートレードの食品として、コーヒーの次に思い浮かぶのはチョコレートではないでしょうか?

当店でも2種類(写真)を扱っていましたが、気温が25度を超えるようになったため、冷蔵庫に移してしまいました。

どちらも賞味期限は来年で、販売可能ですので、もしご要望があれば、お問い合わせください。

ただし、気温が25度を超えるような日は、持ち帰る間に溶ける可能性がありますので、保冷バッグなどご用意いただく事をオススメします。

コーヒー豆2種類(東ティモール レテフォホルワンダ ウィメンズ), マスコバド糖, 雑貨といったフェアトレード商品はいつもどおり店内にあります。

買い物は選挙のような物で、味や価格だけが選ぶ基準では無いと思います。

とはいうものの、味や価格の面でも納得していただけるものを揃えているつもりですので、よろしければ( ´∀`)


輸入食品の栄養成分表から糖質量を計算する方法


低糖質、ロカボがブームですねぇ(;´∀`)

うちの近所のローソンやダイエーに低糖質商品が目につくようになったなぁと感じていたら、先週からはすき家でも「ロカボ牛麺」なるメニューを見かけるようになりました。

そんな折の先週、うちで取扱っている輸入食品についても、糖質の量を質問される事がありましたので、ここで説明させていただきます。

輸入食品を取り扱う際、原材料などは日本語で表記しないといけないのですが、成分については必須でないため、どこの店も普通は書いてません。

したがって、英語の成分表(Nutrition Facts)から糖質量を読み取る必要があります。

これは、うちで取扱中のカカオ88%の板チョコのものです。

最初に見るべきなのは、何g中の成分量なのかということです。

これは Serv. Size を見れば良くて、この場合は43g中の成分量を記載しているということです。

次に糖質量ですが、「5g (Sugars) だ!」と思いませんでしたか?

実は Sugars は単糖類、二糖類のみの量で、デンプンなどの多糖類は含まれていないんです。

では、糖質量はどれかというと、直接は書いてないので計算する必要があります。

糖質は炭水化物(Total Carb.)から食物繊維(Fiber)を除いたものなので、17-6=11gです。

カカオ88%の板チョコですが、43g 中 11g は糖質ということになりますね。

糖質制限など取り組まれている方にとっては、5g と 11g ではだいぶ違うと思いますので、気をつけてください。

ついでなんで、ピーナツバターも。

やり方は全く同じで、Total Carb. 7gから Fiber 3g を引いた 4g が 32g (Serv. Size) 中に含まれる糖質です。

このピーナツバターはFIFTY50という糖尿病の抑止に取り組んでいる団体が作っているものなので、さすがに低糖質です。

以上ですが、イマイチ良くわからないようでしたら、店頭でお問い合わせください。


Endangered Species Chocolate の裏書き (Jaguar)

endangered species chocolate - ジャガー

endangered species chocolate - ジャガー

バレンタインデーを前に Endangered Species Chocolate の Jaguar を追加しました。

コーヒー豆入りの Tiger とは違い、こちらの Jaguar は純チョコです。

カカオ 88% とかなりビターだけど甘味が無いわけではなく、ブラックのコーヒーとも合うチョコレートです。

88%がカカオで占められているということは、その分、砂糖の使用量が少ないわけですので、ダイエット中の方にもいいんじゃないでしょうか。

Tiger 同様にパッケージの裏面には Jaguar が抱える問題とそれへの取り組みが英文で書かれていますので、前回同様にポイントだけ紹介します。

D:\Google Drive\gpics\2017-02-05\endangered species chocolate - ジャガー

ジャガーの生息数が減っている

最盛期の40%ぐらいまで生息数が減っているそうです。

減っている原因は主に次の3つ

・生息に適した場所の減少
・人間による狩り
・ジョガーの餌になる動物に対する人間による狩り

これらに取り組んでいる下記NPOに、このチョコレートから得た利益の10%を捧ぐ

RAINFOREST TRUST
Wildlife Conservaton Network

また、チョコレートの原材料には遺伝子組換え作物で無いものをフェアトレードで調達している

プレゼント用でも自分用でも、おひとついかがでしょうか?

カカオの香りが豊かなビターチョコレートです。

おいしいチョコレートでコーヒータイムに彩りを( ´∀`)つc□~


Endangered Species Chocolate の裏書き (Tiger)


昨年から取扱い始めた Endangered Species Chocolateですが、この種のエシカルなチョコレートは包装紙の裏に取り組みや活動の内容がびっしり書かれていることがあって、面白いです。

認証ロゴだけでは、認証機関のお墨付きがあることしか伝わってこないので、裏面でアピールするのはいい事だと思います。

ただ、以前に扱っていた第三世界ショップさんのは日本語でしたが、Endangered Species Chocolate は当店が直接輸入しているものなので、英語です。

訳してまでは読もうとされないかたもいらっしゃると思いますので、こちらで簡単に紹介することにします。

といっても、全文だと日本語でも萎えるかたもいらっしゃると思いますので、ポイントだけです。

虎の生息数が減っている

ジャバトラ、バリトラ、カスピトラは絶望的だが、ベンガル、インドシナ、スマトラ、南シナはまだ望みはある。

減っている原因は主に次の3つ

・密猟
・生息に適した場所の減少
・集団の分裂

これらに取り組んでいる下記NPOに、このチョコレートから得た利益の10%を捧ぐ

RAINFOREST TRUST
Wildlife Conservaton Network

また、チョコレートの原材料には遺伝子組換え作物で無いものをフェアトレードで調達している

 

おいしさには風味から来るもの以外に、情報から来る要素もあると思いますので、こんな記事を書いてみました。

タイガースファンなら、おひとついかがでしょうか?

おいしいチョコレートでコーヒータイムに彩りを( ´∀`)つc□~


TABLE FOR TWO 対象コーヒー豆の決め方

TABLE FOR TWO 対象コーヒー豆 ルワンダ コパカマ

先週からスタートしたコーヒー豆「タンザニア ムリバ」、まずまずのスタートで、誠にありがとうございます!

このコーヒー豆は、「ルワンダ コパカマ」以来の久しぶりの TABLE FOR TWO (以降、TFTと略します) 対象メニューとしております。

以前は「TFTって??」というお客様が多かったのですが、今年は「おにぎりアクション」が盛り上がってるせいか、認知度があがっているみたいです。

しかし、「おにぎりアクション」から入った方にとっては「TFT対象メニューって?」という方もいらっしゃるようです。

TABLE FOR TWO 対象メニュー Reiko

【TFT対象メニューとは】

TFTは東京にあるNGOで、アジア、アフリカの途上国のこどもに給食を供給する活動をしています。

[アフリカの子どもたちに給食を TABLE FOR TWO公式サイト]

参加している企業の食堂、飲食店、物販店などでは、低カロリー等のヘルシーメニューをTFT対象メニューとして提供します。

そして、それを1つ購入いただくこと毎に、代金のうち20円がTFTを通じてアフリカやアジアの途上国のこどもに給食1食分として届けられる仕組みです。

C0007-TFT2

【当店のTFT対象メニュー】

当初はカフェオレベースリキッドコーヒーといった無糖のリキッド商品を対象メニューとしていましたが、昨年からコーヒー豆に変えました。

対象とするコーヒー豆は以下の条件で選んでます。

(1) TFTが支援している国のコーヒー豆であること

現在のTFT支援先は、ウガンダ、エチオピア、ケニア、タンザニア、ルワンダ、ミャンマー、フィリピンです。(全てコーヒー生産国ですね。)

(2) シティローストの豆であること

TFTプログラムは単なるチャリティーでは無く、先進国の人にも、ヘルシーメニューによって不要なカロリー摂取を抑えれるというようなメリットがあるのが特徴です。

そこで、普段、砂糖やフレッシュを入れてコーヒーを飲んでる人でも、ブラックでも飲みやすいコーヒーということで、苦味も酸味も強くないシティローストの焙煎度を選んでいます。

(3) 良いコーヒー豆であること

「TFT対象メニューだから・・・」とお情けで買っていただくような豆ではいけないと思っています。

そんな事に関係なく、品質、価格に納得して選んでいただける豆を選ぶようにしています。

以上のような条件を付けているので、ふさわしいコーヒー豆が無い場合は、TFT対象メニューがラインナップから消えます。

TFTメニューのために仕入れる生豆を選んでるわけではないので、無理なく続けていきたいと思っています。

そんな、有るか無いかもわからないコーヒー豆ですが、もし店頭で遭遇した時はぜひ試してみてください。

TABLE FOR TWO 対象コーヒー豆 ルワンダ コパカマ