「ブラジル ダテーラ フロンティア 18/19」最終焙煎

ブラジル ダテーラ

コーヒー豆 「ブラジル  ダテーラ フロンティア 18/19」 は本日焙煎した分が無くなり次第、提供終了です。

コバルトでは新鮮なコーヒー豆だけを提供するため、焙煎から7日後までを提供期間としています。

完売しない場合も2月13日で終了となりますので、よろしくお願いします。

最終焙煎!
コバルトでは新鮮なコーヒー豆だけを提供するため、焙煎から7日後までを提供期間としています。

 

ショコラピーベリー用バレンタインデー特別ラベルを提供します(2/12-14)

ブラジルショコラピーベリー用バレンタインデー向け特別ラベル

2/12-14の3日間限定で、コーヒー豆ショコラピーベリー用にバレンタインデー向け特別ラベルを用意します。

ブラジルショコラピーベリー用バレンタインデー向け特別ラベル

通常のブラジル国旗版の他に、本命版、義理版を用意します。

本名版、義理版をご希望の方は、ご購入時にお申し付けください。

※特にご依頼がなければ通常版を貼ります。

よろしければご利用くださいませ。

 

「ラオス ジャイ ドライ 18/19」最終焙煎

最終焙煎!

コーヒー豆 「ラオス ジャイ ドライ 18/19」 は本日焙煎した分が無くなり次第、提供終了です。

コバルトでは新鮮なコーヒー豆だけを提供するため、焙煎から7日後までを提供期間としています。

完売しない場合も2月13日で終了となりますので、よろしくお願いします。

最終焙煎!
コバルトでは新鮮なコーヒー豆だけを提供するため、焙煎から7日後までを提供期間としています。

 

ルワンダ グリーンマウンテン 19/20

Rwanda GMAC Coffee Picker
エリア 東部州ルワマガナ郡カレンゲ地区
標高 1,550-1,750m
生産者 グリーンマウンテンアラビカコーヒー
収穫時期 2019年3月~7月
加工方式 水洗式 (ウォッシュト)
品種 ブルボン
認証

Rwanda GMAC Coffee Picker

ルワンダのコーヒーは1904年にドイツの宣教師によってもたらされますが、植民地支配していたベルギー向けの低級なものが大部分でした。

ジエノサイド(1994年)後に国の復興とともに大きく発展をとげ、現在ではアフリカでもトップクラスのコーヒーを産み出す優良生産国となっています。

「千の丘の国」と呼ばれるルワンダの地形や気象条件が、良質のコーヒーにつながっていると言われています。

今回紹介するのはルワンダコーヒーのスタンダードとなっている「ブルボン種+水洗式(ウォッシュト)加工」のコーヒー豆です。

ルワンダ グリーンマウンテンアラビカコーヒー
グリーンマウンテンアラビカコーヒーは2012年に創業された新しい会社で、ニャブゴゴ地区1200名以上のコーヒー生産者と協力して質の高いコーヒーを作る努力を日々重ねています。

「グアテマラ メディナ 18/19」最終焙煎

最終焙煎!

コーヒー豆 「グアテマラ メディナ 18/19」 は本日焙煎した分が無くなり次第、提供終了です。

コバルトでは新鮮なコーヒー豆だけを提供するため、焙煎から7日後までを提供期間としています。

完売しない場合も1月30日で終了となりますので、よろしくお願いします。

最終焙煎!
コバルトでは新鮮なコーヒー豆だけを提供するため、焙煎から7日後までを提供期間としています。

 

 

2020年2月のベーグル

2020年2月のベーグルの予定をお知らせします。

【製造&販売予定日】2/8(土),13(木),22(土),27(木)

【製造予定ベーグル】 コーベー(モカジャバ)

店頭販売分はコーヒー豆との同時購入用ですので、ベーグルだけをご要望の場合は事前予約をお願いします。

プレーンは店頭販売はありませんが、ご予約いただればお作りできます。

ご予約については下記のリンク先を参照ください。

取り置き(ご予約) – コバルト – 神戸三宮の自家焙煎コーヒー豆屋

※以上はあくまで予定であり、メインのコーヒー豆焙煎業との兼ね合い等により、変更する事もあり得ます。

どうぞよろしくお願いします。

コーヒー豆屋のベーグル コーベー(KOBE) モカジャバ(コーヒー&チョコレート)