モカジャバ レシピ (牛乳使用バージョン)


昨日ぐらいから急に寒くなりましたねが、お元気にお過ごしでしょうか?
天気予報によると来週はさらに寒くなるらしいです。
急に寒くなると、普段、コーヒーはブラックでというかたも、ココアを欲しやしないでしょうか?
(自分は欲します!心より体が欲する感じです。)
そんなわけで、昨年書いたモカジャバレシピを牛乳使用バージョンに直して公開することにしました。
前回を見てない方もいらっしゃると思いますので、改めて書きますが、ここで言うモカジャバとは、モカ(イエメンもしくはエチオピア)とインドネシアのブレンドコーヒー豆ではなく、コーヒーにココアを入れたアレンジコーヒーのひとつです。
モカジャバ
ココアはあったまりますよね
一昔前は日本の喫茶店で見かけることがありましたが、最近はめっきり目にしなくなりました。
どちらかというと、カフェモカのほうをよく目にするように思います。
カフェモカも似たようなアレンジコーヒーですが、一般的にはエスプレッソを使用します。
エスプレッソが要るとなると一般のご家庭ではハードルが高くなるので、紹介するならモカジャバだと思った次第です。
にもかかわらず、以前に紹介したレシピはクリープという特定商品に依存してましたので、あまり一般的では無かったと反省しておりましたm(_ _)m
代替としてはスキムミルクが簡単だったのですが、牛乳のほうがより一般的だと思いましたので、牛乳版を作ってみました。
大変に前置きが長くなりましたが、そのレシピ(下の写真)です。
モカジャバ レシピ
レンチンで、簡単、楽ちん
コーヒーはイタリアンロースト、フレンチローストといった極深りがいいと思います。
砂糖は6g(スティックシュガー2本分)としていますが、かなり甘さ控えめですので、お好みで調整してください。
ホイップが乗ってることがよくありますが、個人的にはぬるくなる感じが嫌いで入れません。お好きならどうぞ。
とても簡単なので試してみてください。あったまりますよぉー。
モカジャバでポカポカした週末を(^^)