「栗蒸し羊羹」にコーヒー


11月も下旬に入り、秋が終わりに近づいてきました。

秋の風物詩である栗を使ったスイーツもそろそろ終わり。

そんな、今回のパートナーは秋の和菓子の代表格「栗蒸し羊羹」です。

春日野道商店街 甘栄堂さんで取り扱っているものを使わせていただきました。

【合わせるコーヒー】

コーヒーは以下の3種類の焙煎度で用意しました。

・ハイロースト(中煎り) 「東ティモール レテフォホ
・フルシティロースト(深煎り) 「コバルトブレンド
・イタリアンロースト(極深煎り) 「ブラジル ダテーラヴィラ

 

栗蒸し羊羹とコーヒー

【ペアリング結果】

「1位 フルシティロースト、2位 ハイロースト、3位 イタリアンロースト」となりました。

イタリアンローストはどら焼きの時にエグく感じた苦味は羊羹の甘さと調和し、さほど気になりませんでした。
しかし、スモーキーな香りが羊羹に合わない印象です。

残る2つは甲乙つけがたいですが、熱いうちはハイロースト、冷めてくるにつれフルシティローストという感想です。

栗蒸し羊羹はちびちび削るように食べて、時間をかけて楽しむものだと思いますので、冷めるにつれ優位になるフルシティを上位としました。

今回もコバルト店主とスタッフ1名の計2名での評価にすぎませんので、ご参考程度に Σ(´∀`;)

コーヒーの友も含めてのコーヒータイム。

季節を感じる和菓子と一緒に楽しんてみてはいかがでしょうか ( ´∀`)つc□

秋の和菓子 栗蒸し羊羹