コーヒー豆: インドネシア (マンデリン) ドロサングル 16/17


エリア スマトラ島北部 ドロサングル地区
標高 1,400m
生産者 小農家
収穫時期 2016年10月~2017年3月
加工方式 ウェットハル(スマトラ式)
品種
認証

「マンデリン」とはそのまま特定のコーヒー生産地を表す名称ではなく、スマトラ島北部で生産されるアラビカコーヒーの総称です。

そのためマンデリンの生産地は広大なスマトラ島北部に広がり、小規模農家からの集約によるバラツキが発生し品質管理が難しくなっています。

id doloksanggul - tree

その点、このコーヒ豆は優良産地と知られるドロサングル地区で栽培&収穫されたものに限定されています。

それをサイズ、重量で選別した後、さらにハンドピックを3回繰り返す事で、とても高品質なマンデリンとなっています。

(もちろん、さらに当店でも焙煎前後にハンドピックを繰り返し行なっています。)

id doloksanggul - cherry


コーヒー豆: エチオピア (モカ) イルガチェフェ ナチュラル 16/17


エリア 南部諸民族州 ゲデオゾーン コチョレ村
標高 1,780-1,870m
生産者 小農家
収穫時期 2016年10月~2017年1月
加工方式 ナチュラル
品種 在来種
認証

“モカ” とはイエメンになる港の名前に由来し、この港から出荷されるイエメンとエチオピアのコーヒーを指していました。

したがって”モカ”と呼べるコーヒーは多種多様ですが、この “モカ” はエチオピア最高評価のイルガチェフェ地区の中でもコチョレ村で栽培されたものを、ナチュラル(自然乾燥)方式で加工したコーヒー豆です。

エチオピア モカ イルガチェフェ ナチュラル 選別

 

エチオピア伝統のナチュラル(自然乾燥)方式では、チェリーの状態のままで乾燥させることで、発酵した果実のようなフレーバー(いわゆるモカフレーバー)が生まれると言われています。

エチオピア モカ イルガチェフェ ナチュラル 乾燥

 

 


コーヒー豆: インドネシア マンデリン スマトラタイガー 16/17

インドネシア マンデリン スマトラタイガー ロゴ

エリア 北スマトラ州リント, シボロンボロン, ドロサングル
標高 1,400m
生産者 小農家
収穫時期 2016年10月~2016年12月
加工方式 ウェットハル(スマトラ式)
品種 アテン, ジュンベル, シガラウータン, オナンガンジャン
認証

「マンデリン」とはそのまま特定のコーヒー生産地を表す名称ではなく、スマトラ島北部で生産されるアラビカコーヒーの総称です。

そのため、マンデリンの生産地は広大なスマトラ島北部に広がり、小規模農家からの集約によるバラツキが発生し品質管理が難しくなっています。

スマトラ島 トバ湖

そんな中、スマトラ島北部にあるトバ湖周辺農家のコーヒー豆を集め、ハンドピック(手選別)を繰り返しす事で、高い品質を実現・維持しています。

インドネシア マンデリン スマトラタイガー ハンドピック作業

 


コーヒー&チュイルアマンド(アーモンド瓦せんべい) ギフトセット

コーヒー豆とアーモンド瓦せんべい(チュイルアマンド)のギフト

コーヒー&チュイルアマンド(アーモンド瓦せんべい) ギフトセット
自家焙煎のコーヒー豆と神戸を代表する瓦せんべい(チュイルアマンド) 3種のセット
提供価格
コーヒー豆の代金+1,500円
内容

・コーヒー豆 (250g) 2種類 (豆か粉かお選びいただけます)
・南蛮(つるや本舗 ) 2袋(1袋2枚入り)
・マンデルチーゲル(本高砂屋) 2袋
・ドリカポ(神戸風月堂) 2袋
※お選びのコーヒー豆によって3,500円~4,500円ぐらいのギフトになります。
※南蛮はご注文をいただいた後に仕入れますので、最短で翌日の発送、お渡しになります。

コーヒー豆とアーモンド瓦せんべい(チュイルアマンド)のギフト
袋の破裂を防ぐため、コーヒー豆から発生する炭酸ガスを外に逃すことができる特殊な袋を使用します。

神戸を代表する3種のチュイルアマンド(アーモンド瓦せんべい)を集めています。
軽めのチュイルアマンド (アーモンド瓦せんべい) はコーヒータイムにぴったりなお菓子です。
そして瓦せんべいは神戸名物のひとつです。

コーヒーギフトご要望に応じて、熨斗(のし)は簡易な短冊形のものを貼らせていただきます。


コーヒーギフト帯による簡易包装です。


コーヒー豆屋の焙煎度別 ロカボコーヒーゼリー


ロカボ(低糖質)コーヒーゼリー

【商品の説明】

自家焙煎のコーヒー豆屋ならではの、フレッシュな焙煎豆をふんだんに使ったコーヒーゼリーです。
濃厚なコーヒーフレーバーと控えめな甘さが特徴です。

アガーで固めているので、常温では溶けません。

甘味料としてエリスリトールを使用することで、低カロリー、低糖質なゼリーとなっています。エリスリトール以外の糖質量は 4g未満 です。(詳細は以下の記事を参照下さい。)

(ロカボコーヒーゼリーはどこまでロカボか – コバルト – 神戸三宮の自家焙煎コーヒー豆屋)

使用しているコーヒー豆の焙煎度はフルシティ、フレンチ、イタリアンの3種類です。
お好みでクリーム、ミルク、豆乳などをかけてお召し上がりください。

【原材料】
コーヒー豆、エリスリトール、アガー
【アレルギー表示】

 


コーヒー豆: タンザニア ディープブルー 16/17


エリア タンザニア西部 キゴマ地区
標高 1,500m
生産者 小農家
収穫時期 2016年5月~8月
加工方式 ウォッシュト
品種 N39.
認証

タンザニアの北西部・タンガニーカ湖付近にあるキゴマ地区で作られる単一品種(N39)に限定されたコーヒーです。

タンザニアはキリマンジャロ山のある北部が産地としては古くから有名ですが、キゴマ地区は年々発展中のポテンシャルの高いエリアです。

タンザニア ディープブルー 農園風景

小農家による栽培ですが、細分化された地区毎に品質管理担当者が最低4名配置され、農業指導を行うなど高品質商品の生産を促しています。

また、選別を特定の優良選別工場(カンヨブドライミル)に集約することで、品質のバラツキが抑えられています。

タンザニア ディープブルー パルパー(果肉除去機)

【TABLE FOR TWO】

このコーヒー豆はTABLE FOR TWO 対象メニューとして提供しています。

100gのご購入が給食1食となって、アフリカやアジアの途上国の子どもに届けられます。

TABLE FOR TWO (テーブルフォーツー) 対象メニュー

アフリカの子どもたちに給食を TABLE FOR TWO公式サイト

今回の生産国タンザニアも TABLE FOR TWOの支援先のひとつです。
以下はタンザニア ザンジバルでの支援レポートです。

TABLE FOR TWO 支援先レポート

TABLE FOR TWO 支援先レポート


コーシーロール (コーヒー豆屋のシナモンロール)

コーシーロール(コーヒー豆屋のシナモンロール)

コーシーロール(コーヒー豆屋のシナモンロール)

【商品の説明】

コーヒーミーツベーグル、オープン当初の人気メニューが復活しました。

ベーグルを始める前に作っていた商品です。

自家焙煎コーヒーの抽出液、豆を両方使った、甘さ控えめ、大人のシナモンロールです。

【原材料】
小麦粉、アーモンド、砂糖、コーヒー豆、シナモン、イースト、バター
【アレルギー表示】
小麦、乳