マラウィ チノンゴ、最終の焙煎しました


マラウィ チノンゴの最終焙煎が完了しました。
売り切れ次第、販売終了です。売り切れ無くても、7/31で販売終了です。

フェアトレードの商品は、「買い物した代金の一部が生産者に渡る」と思っておられるかたが多いですが、必ずしもそうではありません。
フェアトレードは貿易ですので、日本の輸入業者が、マラウィの輸出業者から買い取った時点で基本的には終了しているわけです。マラウィ チノンゴはFLO認証の豆ですので、FLOの最低価格以上で既に取引されたはずですし、フェアトレードプレミアムも支払われたはずです。

なので、お客様が当店のマラウィ チノンゴを買っていただいても、それが直接マラウィの生産者に還元されるわけではありません。翌年、またその翌年と継続的に買い支えることで、生産者へ還元されていくわけです。

コーヒーミーツベーグルとしては、このマラウィ のコーヒーは継続的に仕入れたいと思っているのですが、いかんせん当店が直接輸入するわけではありませんので、他力本願なところがあります。実際、今年は3年ぶりの入港でした。
残り僅かとなりましたので、そのうち試そうと思いつつまだ試されてないかたがいらっしゃいましたら、味わってみてください。

マラウィ ミスク地区の子どもです。

マラウィの子どもA(右側):「 残りわずかやでぇー、今のうちやでぇー」
マラウィの子どもB(左側): 「ま、無理にとは言わんけどな・・・」