手挽きコーヒーミルを入れ替えます


手挽きのミルは今年に入ってからハリオのセラミックスリムを販売しておりましたが、本日完売したのを機に、昨年販売していたポーレックス コーヒーミルを再び取り扱うことにします。

ポーレックス コーヒーミルはハリオ セラミックスリムと比べて容量が大きくコーヒー豆30gまで挽くことができます。
お使いのカップにもよりますが、2杯分を一度に挽ける容量になっています。
また、容量が大きいのに、形状はコンパクトなので、キャンプなどの時に携帯してアウトドアで使用されるかたも多いようです。

店頭販売価格は3,200円と、昨年より上がってますが、消費税だけでなく税抜価格も上がってしまったので、仕方ありませんでした。

海外のバリスタ&消費者の間でも人気のあるポーレックス コーヒーミルですが、ポーレックスは大阪の箕面市にある企業で、このミルも国内の自社工場で製造されています。
店内で試用可能ですので、Made in Japan, Made in Osaka のミルをぜひお試し下さい。

ポーレックス コーヒーミル