Coffee Lights Project


Coffee Lights Project なるプロジェクトを進めることにしました。

一昨日に神戸にある自然食品店を訪問しました。このお店はアースデイ神戸でたまたまブースが通路をはさんだ向かい同士だったという縁で知りました。ただの自然食品店でなく障害者の自立を目指して作ったお店で、障害者の雇用創出等に長期にわたって取り組まれておられます。

仕入や販売のみでなく、仕分けなどいろいろな作業をこなされているのですが、お話を聞いた中で、ピピッ!と来たのが有機大豆の不良豆を取り除く作業でした。有機大豆は無農薬ゆえに虫食いなどの不良豆が多いそうで、何百Kgという大量の大豆から不良豆を取り除く作業を請け負って作業されていいるということでした。まさに、コーヒー生豆のハンドピックそのものです。

コーヒーもフェアトレードやオーガニック(意図的に農薬を使わないのでは無く、農薬が買えないから無農薬になっているものも多い)は、コーヒー豆の品質を保証するものでは無いので、欠点豆や異物がかなり混入しているものもあります。それを品質面でも優れた商品としてお客様に提供することを目指して、このお店の方々とコラボしていけそうに思いました。

課題は多いですが、経営が軌道にのったらやるのでは無く、やるなら最初からだと思っています。OPEN時のコアプロダクトとして商品化することを目標に、Coffee Lights Project として進めていきます。

soy beans

×

afterburner


revolution & afterburner

東大阪の自家焙煎コーヒー店にアフターバーナを見せてもらってきました。

アフターバーナとは焙煎時に発生する煙を再燃焼させることで外に出さないようにするための装置です。住宅地などの場合は、周囲のかたに迷惑をおかけしないようにするために、必要になることがあります。

とても高価な焙煎機を導入されており、それに付けられたアフターバーナは見た目も価格的にもしっくりきてました。
でも、うちが購入する予定の焙煎機には、いかにも大袈裟かつ価格的にもアンバランスで、焙煎機とアフターバーナのどっちがメインだかわからなくなってしまいます。なんとか、アフターバーナはつけず、むしろ煙、臭いをたどって来店していただける機会を得るぐらいにしたいところです。さてさて、どうなることやら。

このお店のマスターはロハスフェスタで来店いただいたことがあり、一度訪問してみたいと思っていました。実際に一度行ってみたのですが、その時は残念ながら休業日でした。そんな折に、偶然にも焙煎機メーカからアフターバーナの設置先として紹介いただき、不思議な縁を感じています。とても親切に対応していただき、ありがとうございました。

×
×

アースデイ神戸、ありがとうございました!


アースデイ神戸、終了しました。
ロハスフェスタの翌週という時間が無い中で、このイベント限定のブレンドの開発、アイスドリンクのメニュー開発を強行しましたが、なんとか無事二日間を終えることができました。

ご来店いただいたかた、他の出店者さん、運営スタッフのかたに感謝の気持ちで一杯です。ありがとうございました。

5.12はまでらへの出店は見送りましたので、これで今シーズンのイベント出店は終了となります。
来年の今頃は実店舗をOPENしていると思いますので、再出店はお約束できませんが、また戻ってきたいと思っています。ベーグルをつれて。
その時はどうぞよろしくお願いします。see you again!

ピョン吉と"ど根性"で頑張りました。


アースデイ神戸 出店場所&提供メニューのお知らせ


アースデイ神戸(5/4,5/5 みなとのもり公園)の出店場所と提供メニューが決まりましたのでお知らせします。

出店場所はブースNo.1です。(ポールポジションですね。)

提供メニューは以下のとおりです。

●ホットコーヒー 300円
・ティモールブレンド(深煎り)・・・インドネシアの支配から独立した東ティモール。その東ティモールのフェアトレードコーヒーとインドネシアのマンデリンを1:1でブレンドしています。
・メキシコ/マヤビニック(極深煎り)・・・慶応大学FTPが長期にわたってサポートしているオーガニック&フェアトレードコーヒーです。通常販売しているものよりさらに深く焙煎して提供します。

●アイスコーヒー 300円
コーヒー豆は上記マヤビニックを使用します。

●Kopi Tarik (コピ・タリ)  350円
マレー語で “Kopi” は”コーヒー”、”Tarik” は “引く” の意味で、文字通りコーヒーを”引く”ように繰り返し注ぐことで、程よく泡立てたマレーシア流カフェオレです。コーヒー豆は上記マヤビニックを使用します。

●Kopi Ice (コピ・アイス) 350円
Kopi Tarik (コピ・タリ)のアイスドリンク版です。

●コーヒー豆(100g) 400円
ホットコーヒーと同じ2種類用意します。

※今回は当店からの容器の提供は無く、マイカップを持参いただくか、会場内のエコステーションで借りていただくことになります(デポジット100円)。ぜひマイカップをお持ちください。

ロハスフェスタで大人気だったムンクの叫びクンですが、同イベント中に子供達からおびただしい数のボディーブロー、トーキック、関節技などをいただき、ダメージが大きいため今回は休ませます。実店舗OPENの際には復帰できる見込みです。アースデイ神戸で楽しみにしてくださっていたかたには申し訳ございませんが、ご了承お願いします。
munk in bed

×
×
×

ロハスフェスタ、ご来店ありがとうございました。


ロハスフェスタ、ご来店ありがとうございました。

大きなイベントで、どのブースもメニュー、内装、外観にとても凝っていて、このイベントにまた出るなら、もっとしっかり準備しないといけないと感じました。
特にアイスドリンクは必須ですね。せっかく足を止めていただいたのに、冷たい飲み物が無くて、申し訳ない思いをすることが多かったです。

写真ではわかりにくいですが、お隣は京都のベーグル屋さんで、ものすごく繁盛しておられました。
来年の今頃は、当店でもベーグルが提供できるようになっているはずです。お楽しみに!
lohas festa

×

明日からロハスフェスタ


shikoku finish

ダイナマイト四国、無事とくしまマラソン完走しました。タイムはグロスで3時間33分38秒。
時計をつけず、時間を気にせずに走ってたらフィニッシュ直前で3時間33分30秒。そのまま走りきればオールスリー(3時間33分33秒)でしたが、オールスリーよりもフィニッシュラインで「シッコク!シッコク!!」やる事を選びました。

さて、明日から2日間はロハスフェスタに出店してます。天気予報によると、最高気温は4/27が19度、4/28が21度と涼しく、アイスドリンクが無いウチに味方してくれたようです。
昨日、今日合わせて12時間かけて焙煎したコーヒーをお持ちます。コピタリ(Kopi Tarik) ともども、お楽しみに!


local bagel


イカナゴが入ってます

久しぶりにうちのじゃないベーグルをいただきました。
三宮に行く用事があったので、その帰りに、灘区にあるベーグル屋に立ち寄り、写真のベーグルを購入。

よくありがちな、セサミのベーグルかと思いきや、フィリングにいかなごの釘煮が入った、いかなごベーグルでした。

こういうローカルフードを取り入れたベーグルは面白いですね。

今住んでいる大阪なら、かすベーグル、水なすベーグル。
故郷の佐用なら、鹿肉ベーグル、自然薯ベーグル。
相方の故郷の栃木なら、とちおとめベーグル、レモン牛乳ベーグル、しもつかれベーグル。
 ・・・といったところでしょうか。
やるだけ無駄そうなしもつかれ以外は、そのうち試してみたいと思います。