Dynamite SHIKOKU

とくしまマラソンはダイナマイト四国でいきます!

とくしまマラソン(4/21)はダイナマイト四国で行きます!
「仮装禁止」とのことで一度はコスプレランは諦めたのですが、今週届いた大会ガイドには「仮装禁止」の旨は書かれていませんでした。結局どちらなのかよくわからないので、安全で、周りのランナーの邪魔にもならないライトな格好を選ぶことにました。

コーヒーのコスチュームは一度諦めたことでモチベーションがすっかり下がってしまい、再度選ぼうという気にはなれませんでした。

安西先生は、徳島までバスケットボールを持っていくのが面倒に思えたのでやめとくことにしました。

ダイナマイト四国は、なんと言っても、「瀬戸内海の荒波が生んだスーパースター」「鳴門海峡の渦のごとき男」ですからねー。誰より四国を愛するこのキャラが、止められることは無いと信じています。

サブフォー目指してひた走ります。
それでは、徳島でお会いしましょう!

シッコク!シッコク!! シッコク!シッコク!! シッコク!シッコク!! シッコク!シッコク!!

 

×

Coffee Roastery’s Beef Steak

コーヒーとステーキのハーモニーです。

宣言どおり、「コーヒー豆屋の・・・シリーズ」第二弾はビーフステーキです。

欧米ではコーヒー豆をステーキに使うのは珍しく無いようなのですが、日本ではどちらかというとゲテモノと思われがちです。実際に、クックパッドにも楽天レシピにも一件も掲載されていないという悲しい状況でした。(つい数分前までは)

実際に今日の夕飯として作ったのをクックパッドに載せてみましたので、ぜひお試しください。
(写真は全く美味しそうに見えないので、近日中に撮り直したいと思います。)

コーヒー豆屋のビーフステーキ by ボブ珈琲 [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが144万品 <http://cookpad.com/recipe/2182871>

それでは「つくれぽ」が投稿されるのを楽しみに待ちたいと思います。wink

Coffee Costume

coffee-costume
とくしまマラソンはこれでいこう!と思ってポチった後に、この大会が仮装禁止であることを知りました。。。sad
キャンセル間に合ってヨカッタです。

店頭販売をはじめる時には、土日は営業日にしようと思っています。そうなると、ほとんどのマラソン大会には出れなくなるので、残ってるレースひとつずつを大事に楽しく走りたいと思います。

×
×

ハッピーアースデイ大阪 ご来店ありがとうございました。

気愛をこめて圧を加えました!

3/23,24と二日間にわたって開催されたハッピーアースデイ大阪。
ホットコーヒーとコーヒー豆しか無い当店にお越しいただき、本当にありがとうございました。

BoB Coffeeはコーヒー豆の焙煎屋なので、「淹れる」のは本業じゃないのですが、一杯ずつ丁寧に淹れることだけを心がけました。
やっとオペレーションがスムーズに流れるようになってきた時に終了となった感がありますが、また次回へとつなげたいと思います。

次は、ロハスフェスタでお会いしましょう!See you in Lohas Festa next month.

×
×

看板と名刺と商品ラベルと

bob-dtp

水曜は休業日なので今日は、イベント用のパネル、名刺、ラベルなどを一式作成しました。正直DTP系は苦手ですが、数時間の格闘の後、とりあえず印刷までやりきりました。
BoB Coffee が BoB Coffee & Bagel に進化する時にはまた作り直さないといけないですが、それまでは、これらでしのいでいこうと思います。(コロコロ変えるもんじゃないですしね。)

明日、明後日は2日間で50回以上の焙煎が待っています。
焙煎しながら食事できるように惣菜系のベーグルを作っておきました。
準備はバッチリです。頑張ります!surprised

×

理科の実験器具では無いのです (3/23,3/24 ハッピーアースデイ大阪)

ハッピーアースデイ大阪はエアロプレス二刀流で抽出します

今週末(3/23,3/24)のハッピーアースデイ大阪はAeroPress二刀流でいきます!challenging

AeroPress(エアロプレス)はアメリカ生まれのコーヒー抽出器具ですが、ヨーロッパなどでも高く評価されていて、日本でも昨年ぐらいからシェアを伸ばしています。

使用する前は「欧米の硬水文化向きの器具かな」と思ってたのですが、紙フィルターで淹れてみたら、ペーパードリップに近いすっきり感と、しっかりしたマウスフィールが同時に味わえたので、以来、ちょくちょく使っています。

なんだか理科の実験みたいで見映えはあまり良くないような気もしますが、質と効率のバランスを考えると「野外イベントに向いている」と思います。(ペーパードリップ等で長時間お待たせてしてしまうのも申し訳ないので。)

学生主体のイベントということなので、コーヒー豆のほうは慶応大学FTP(Fair Trade Project)がサポートしているメキシコ/マヤビニック(Maya Vinic)と京都大学FTPがサポートしているタンザニア/ルカニ村の2種類を 用意することにしました。
どちらも豆とカップ(ホットコーヒー)の両方で提供します。
タンザニア/ルカニ村は在庫が少ないため、無くなった場合は、他の豆に切り替える可能性があります。ご了承ください。

週末は緑映える久宝寺緑地でお会いしましょう!laughing

 

×
×
×
×