今更ながらカップヌードル リフィル版


日清 シーフードヌードル リフィル

いつだったかわからないぐらい前に発売されたカップヌードル リフィル版。

ハイカーなど一部の人以外には広まらず、シェアではカップ版の足元にも及んでないようです。

ネット以外、どこで買えるのかわからないぐらいですからね。

そのネットでは amazon, 西友ともに、カップのより低価格で買うことができます。

昔のレビューを見ると、「カップ付きより高い。意味わからん!」みたいなのがありますので、改善されたようです。

そういうわけで、機が熟した感のある、カップヌードル リフィル版を試してみました。

日清 カップヌードル シーフードリフィル 75g
日清食品 (2016-09-13)
売り上げランキング: 8,078

【リフィル版で作るシーフードヌードル】

専用の容器は購入せず、既存の物で代用します。

もうすぐニューヨークシティーマラソンなので、NYでお馴染み “WE ARE HAPPY TO SERVE YOU” カップの陶器版を抜擢。

シーフードヌードルのパッケージと同様に青、白、黃のカラーリングで、
元々セットだったのではと思えるぐらい良く合ってます。

しかし、大きさはリフィルに対して小さく、周りをガリガリ削り落としながらなんとか挿入。

あとは、水を入れて電子レンジでチンするだけですが、俺はシーフードヌードルは湯で無くミルクで作る派です。

当然、今回も水では無く、冷たい牛乳を入れてスイッチオン!

600wで3分加熱して完成!

この手のフードは久しぶりに食べると無性に旨く感じますねぇー( ´∀`)

【まとめ】

廉価、エコ、簡単でなかなか良いのではないでしょうか。

特にミルク(湯)を沸かす必要が無いのは便利に思いました。

カップヌードル好きな人、環境負荷を低減したい人なら、試す価値ありだと思います。

ご興味あればどうぞ!