iwaki ウォータードリップコーヒーサーバー 販売再開のお知らせ


暑くなってきましたので、「そろそろアイスコーヒーに切り替えよう」というかたも増えてこられるのではないでしょうか。

昨年の開店時から販売するもすぐに無くなってしまいました、iwaki ウォータードリップコーヒーサーバーを今年も販売開始しましたので、お知らせします。

あっさりとしたコーヒーになる傾向がある水出しですが、ドリップ方式のせいか、単に粉を水に漬けておくタイプの水出しより、苦味やボディはしっかり出るようです。
ただ、香ばしさはホットで入れて急冷するほうが上でしょうか。
当店としても、「ホットで入れて急冷」がおすすめの入れ方にはなりますが、「寝てる間にまとめて入れてしまって作りおきしたい」というような用途では便利だと思います。
ちなみに、当店もテイクアウト用のアイスコーヒーはこれで作っています。

販売価格は、本体価格の値上げと増税で昨年より100円アップの1,700円としました。
それでも、某ネット通販と同等以下にはなっていると思いますので、よろしければどうぞ。

「ホットで入れて急冷」の入れ方については、別途、書く予定です。(単に氷を入れたグラスの上にドリッパー置いてドリップするだけですが。。。)

iwaki ウォータードリップサーバー