【周辺スポット情報 5】 美山中国物産


もうすぐ春節。とういうわけで今日は中華食品のお店です。

中国人で無くても、中華街のある神戸では、春節には湯円、中秋節には月餅というかたもいらっしゃるのではしょうか。

店主もそのクチで、春節が近づくと、横浜在住時は中華街、大阪在住時は門真の中国朝市に足を運んで、湯円をゲットしていました。
神戸ではやっぱり南京町まで探しにいかないといけないかなと思ってたら、あったんです、こんな近くに。

大安亭市場内にある「美山中国物産」さんです。
P1030749

湯円は冷凍庫の中なので、店に入っただけではその存在は確認できません。
店員さんに「湯円ありますか?」とたずねてください。
自分の時は、中国語じゃなくても大丈夫でした。
目当ての湯円は、定番の2種類(ピーナッツと胡麻)が揃ってます。
透明の袋にゴロゴロたくさん入ってますが、どちらも350円ぐらいだったと思います。
どちらも美味しくて甲乙つけがたいので、うちでは両方買って、両方一緒に食べるのが通例です。

ピーナッツと胡麻の2種類の湯円があります。
やっぱり春節には湯円でしょう!

食べ方は、沸騰中の湯に湯円を入れて、浮いてきたら取り出して食べるというのが一般的です。
当店はコーヒー屋で捨てるぐらいコーヒーがありますので、ホットコーヒーに浸して、コーヒーもろともレンゲですくって食べることもあります。
日本の小豆の餡とちがって、ぎっとりした餡なので、イタリアンローストやフレンチローストの極深煎りのコーヒーのほうが相性いいと思います。

コーヒーと一緒に口にふくみます。
コーヒーと一緒に口にするのもアリです。

湯円、月餅だけでなく、麻花、金銭餅などなど、中華菓子は茶文化の国のものとは思えないほど、コーヒーとの相性バッチリです。
洋菓子や和菓子だけでなく、たまに「珈琲+中華菓子」も良いものですよ。

お店というより湯円の紹介記事になってしまいましたが、お菓子以外にも冷凍食品、発酵食品、干物などいろいろ揃っているお店です。

周辺お立ち寄りスポットに追加しました。


【周辺スポット情報 4】 ときちゃん


Coffee meets Bagels 周辺は神戸でも有数のキムチ、焼豚、お好み焼きの激戦区になっています。
キムチ、焼豚は既に取り上げましたので、今回は残るお好み焼きに行ってみたいと思います。
といっても、職業柄ベーグルばかり食べているので、ベーグル以外では小麦粉系の食事を極力避けています。そのため、行ったことがあるのはほんの数件です。
その中で一番お世話になっているのが大安亭市場と春日野道商店街の間にある「ときちゃん」。激戦区の中でも屈指の人気店です。
店員さんもお店も明るくて雰囲気が良く、とても居心地のいいお店です。
CameraZOOM-20150120114948118

「うめ焼き」「とりのきも焼」といった他店ではあまり見かけないメニューが面白いんですが、個人的には献血前になると「とりのきも焼き」をいただきに行ってます。献血に行ったのに貧血で断られるのは残念なので。
さらに、献血を断られた後に「飲み物だけでもどうぞ」とすすめられると、屈辱的なので。
鶏レバーのモサモサした食感が意外なほどお好み焼きに良く合います。レバーが苦手な人でも、臭みは無いのでモサモサ感が嫌いでなければ大丈夫だと思います。

CameraZOOM-20150120115819639
これが「とりのきも焼き」です。

神戸のお好み焼き屋なので当然マヨネーズはテーブルにありません。
CameraZOOM-20150120115323012

神戸名物の地ソースですが、こちらでは兵庫区のブラザーソースさんのを使っておられます。Coffee meets Bagels で取り扱っているのは中央区オリバーソースさんの「オリバーどろソース」ですので、「ブラザーどろからソース」をご所望のかたはときちゃんでご購入ください。

CameraZOOM-20150120115331932
ブラザーソース販売中です。

以上、お好み焼きの「ときちゃん」でした。
周辺お立ち寄りスポットに追加しました。


【周辺スポット情報 3】タマヤ商店


周辺スポット情報第3弾は、大安亭市場から少し西に入ったところにあるタマヤ商店さんです。
CameraZOOM-20150113124939639

名前のとおり豚専門の肉屋さんです。
豚専門ということで様々な部位の豚肉が並びますが、うちではもっぱら焼豚を利用させていただいています。

焼豚にもバラ、ロース、モモなどの部位があります。
今回はモモを100g購入し290円。三宮界隈の相場より100円は安いのではないでしょうか。

焼豚は、そのまま食べるタイプと、別容器でタレが付いてくるタイプとありますが、タマヤさんは後者です。
もちろんタレを使うかどうかは勝手ですが、せっかくなので今回はタレをつかって、キャベチャーサンドにしていただきました。

作り方はいたって簡単。
まず、付属のタレをマヨネーズとブレンドしてソースを作ります。
P1030686

スライスしたベーグル下半分の断面いっぱいにキャベツを敷きます。
P1030688

先ほど作ったソースをキャベツの上にかけます。
P1030689

その上に焼豚を置きます。
P1030692

ベーグルの上半分を載せて完成。
P1030693

焼豚100gでキャベチャーサンド5個ぐらいは作れますので、よろしければお試しください。

今回は焼豚でしたが、界隈の飲食店が仕入に訪れるという精肉がメインのお店です。

周辺お立ち寄りスポットに追加しました。


【周辺スポット情報 2】ワヤントニの店


第1回の第10兵庫楼から長らく空いてしまいましたが、周辺スポットの投稿を再開します。
第2回目となる今回は「アジア・アフリカ雑貨 ワヤントニの店」です。

当店の北30mぐらいに位置しますが、たぶん当店に来られたお客様でこの店に気づいたかたはおられないのではないでしょうか。
少し道路から中に入ったところにあるのと、卸販売がメインのせいか看板も出していないため、普通に歩いていても全くきづかないのです。

CameraZOOM-20150106125742062
この青い扉を開けると、1Fは「the-djembe」というアフリカ・アジアの音楽、民族楽器の店になっています。1Fにも少し雑貨がありますが、雑貨屋「ワヤントニの店」は階段を上がった2Fです。

CameraZOOM-20150106131055972
中の様子はこんな感じです。布や衣装を中心に、さまざまな雑貨が所狭しと並んでいます。
インドネシア、インド、エチオピアなどコーヒー生産国のアイテムも一杯あります。

P1030681
なんやかんやでいろいろ買ってしまいました。
エスニック衣装・雑貨好きなかたには面白いお店ではないかと思います。

お店の場所、営業時間などはHPで確認お願いします。
アジア雑貨とアフリカ雑貨の店“ワヤントニの店”神戸・三宮

周辺お立ち寄りスポットに追加しました。


【周辺スポット情報 1】 第10兵庫楼


当店は三宮の東側、中心街から少しはずれたところに位置しています。
周辺は西側の繁華街のような華やかさはありませんが、ところどころに面白いスポットがあります。
当店とハシゴで立ち寄れるぐらいの距離にあるスポット情報を不定期に紹介していきたいと思います。

初回は中華料理の第10兵庫楼さんです。

第10というように、以前はかなり多くの系列店があったらしいのですが、現在は兵庫の第15兵庫楼、西灘の第5兵庫楼、そして三宮の第10兵庫楼の3店だけになっています。

第10兵庫楼は三宮ですが、お店を営まれているご夫婦は長田区のかたで、雨の日も雪の日も酷暑の日も毎日バイクで通勤されておられます。

このお店の、Signature Item ともいえる一品が「オムカレー」です。
DSC_0508
名前のとおりオムライスにカレーがかかっています。



皆様の言いたいことはわかります。
それだけなら、いたってよくあるオムライスですよね?
中華料理屋のメニューとして相応しくない、ただの洋食ですよね?

ところがどっこい!
実は、卵に包まれているのが、なんと、チャーハンなんです!
和洋折衷ならぬ、和中洋折衷です。
チャーハン+オムライス+カレー、奇跡のマッシュアップをお試し下さい。
ノスタルジックな雰囲気も落ち着けて良いですよ。

第10兵庫楼
住所: 〒651-0095 兵庫県神戸市中央区旭通2丁目1−11
電話:078-241-3655
周辺お立ち寄りスポットに追加しました。
DSC_0506


天国屋ナイトカフェ


久しぶりに “Coffee meets Bagels 周辺お立ち寄りスポット” を更新しました。

昨夜閉店後にうかがった天国屋ナイトカフェ@賀川記念館です。

日本を代表する社会運動家の賀川豊彦(1888~1960年)が貧困者の栄養改善のため、100年前に開いた食堂「一膳(いちぜん)飯天国屋」の精神を引き継ぐカフェだそうです。
ボランティアスタッフを中心に週3回(木~土)のカフェが運営されています。

DSC_0391

そして、月に一回、第三金曜だけはのナイトカフェに姿を変えます。

DSC_0392

先々月初めてお邪魔して、今回が2回目なのですが、どちらもたくさんのお客様であふれ、既にすっかり地域に根づいている印象です。
この日は竹中真さんのジャズライブが行われ、会場はとても盛り上がってました。

DSC_0394

うちもコーヒー関係で何かお手伝いできるかなと思ったのですが、生豆をフィリピンからとりよせ、自分たちで鍋で煎っているそうです。自家焙煎カフェじゃないですか!うちの出る幕は無さそうです。

ご興味ありましたら、一度立ち寄ってみられてはいかがでしょうか?ナイトカフェは次回は7/18だと思われますが、賀川記念館のWEBサイトでチェックしてください。

賀川記念館-KAGAWA MEMORIAL CENTER-賀川豊彦とその仲間たちの働き


Coffee meets Bagels 周辺おすすめスポット


コーヒーミーツベーグル周辺のお立ち寄りスポットを掲載した地図を作ってみました。

三宮に来られても、なかなか東側に足を運ばないと思います。
行ってみたいところがあってもそれが1箇所だけでは足が向かないのではないかと思いました。
そこで、(完全に主観ではありますが) 面白いスポットを紹介し下記の地図に載せることにしました。
ぜひ、「ハシゴ」で楽しんでみてください。なかなか味があって面白いエリアですよ。

Coffee meets Bagels 周辺お立ち寄りスポット