ロハスフェスタ、ご来店ありがとうございました。


ロハスフェスタ、ご来店ありがとうございました。

大きなイベントで、どのブースもメニュー、内装、外観にとても凝っていて、このイベントにまた出るなら、もっとしっかり準備しないといけないと感じました。
特にアイスドリンクは必須ですね。せっかく足を止めていただいたのに、冷たい飲み物が無くて、申し訳ない思いをすることが多かったです。

写真ではわかりにくいですが、お隣は京都のベーグル屋さんで、ものすごく繁盛しておられました。
来年の今頃は、当店でもベーグルが提供できるようになっているはずです。お楽しみに!
lohas festa

×

明日からロハスフェスタ


shikoku finish

ダイナマイト四国、無事とくしまマラソン完走しました。タイムはグロスで3時間33分38秒。
時計をつけず、時間を気にせずに走ってたらフィニッシュ直前で3時間33分30秒。そのまま走りきればオールスリー(3時間33分33秒)でしたが、オールスリーよりもフィニッシュラインで「シッコク!シッコク!!」やる事を選びました。

さて、明日から2日間はロハスフェスタに出店してます。天気予報によると、最高気温は4/27が19度、4/28が21度と涼しく、アイスドリンクが無いウチに味方してくれたようです。
昨日、今日合わせて12時間かけて焙煎したコーヒーをお持ちます。コピタリ(Kopi Tarik) ともども、お楽しみに!


local bagel


イカナゴが入ってます

久しぶりにうちのじゃないベーグルをいただきました。
三宮に行く用事があったので、その帰りに、灘区にあるベーグル屋に立ち寄り、写真のベーグルを購入。

よくありがちな、セサミのベーグルかと思いきや、フィリングにいかなごの釘煮が入った、いかなごベーグルでした。

こういうローカルフードを取り入れたベーグルは面白いですね。

今住んでいる大阪なら、かすベーグル、水なすベーグル。
故郷の佐用なら、鹿肉ベーグル、自然薯ベーグル。
相方の故郷の栃木なら、とちおとめベーグル、レモン牛乳ベーグル、しもつかれベーグル。
 ・・・といったところでしょうか。
やるだけ無駄そうなしもつかれ以外は、そのうち試してみたいと思います。


ロハスフェスタ 出店場所&提供メニューのお知らせ


ロハスフェスタ(4/27,4/28 万博公園)の出店場所と提供メニューが決まりましたのでお知らせします。

出店場所はブースNo.F21です。(F21ってどこやねん?という感じですが、会場につきましたら案内図、パンフ等あると思います。)

提供メニューは以下のとおりです。

●ホットコーヒー 300円 (砂糖、フレッシュ不要の場合10円割引きさせていただきます。)
・メキシコ/マヤビニック(深煎り)・・・慶応大学FTPが長期にわたってサポートしているオーガニック&フェアトレードのコーヒーです。
・大阪ストロング(極深入り)・・・インドネシアの支配から独立した東ティモール。その東ティモールのフェアトレードコーヒーとインドネシアのマンデリンを1:1でブレンドしています。

●Kopi Tarik  350円
Kopi Tarik (コピ・タリ) を解禁するときが来ました。マレー語で “Kopi” は”コーヒー”、”Tarik” は “引く” の意味で、文字通りコーヒーを”引く”ように繰り返し注ぐことで、程よく泡立てたマレーシア流カフェオレです。
マレーシアではコンデンスミルクをたっぷり使うため激甘なのですが、今回は甘いのが苦手なかたにも飲んでいただけるようにエバミルク(無糖)で代用することにしました。甘党のかたは砂糖を入れて飲んでみてください。

●コーヒー豆(100g) 400円
ホットコーヒーと同じ2種類用意します。

ロハスフェスタでは保健所の指導により、氷、牛乳を使ったドリンクを現地で作ることが禁止されている(練乳はOK)ため、このようなメニューになっています。この時期に冷たい飲み物が無いのは申し訳ないです。あまり暑くならないことを期待しています。

なお、ロハスフェスタは使い捨て容器を使用しないイベントとなっておりまして、マイカップをお持ちで無い場合、上記の代金+100円をお支払いいただいた上で、リユース食器で提供することになっています。(リユース食器返却時に50円お返しします。)ご理解&ご協力いただけますようお願いします。ゴミ削減にご協力お願いします。

×
×

Dynamite SHIKOKU


とくしまマラソンはダイナマイト四国でいきます!

とくしまマラソン(4/21)はダイナマイト四国で行きます!
「仮装禁止」とのことで一度はコスプレランは諦めたのですが、今週届いた大会ガイドには「仮装禁止」の旨は書かれていませんでした。結局どちらなのかよくわからないので、安全で、周りのランナーの邪魔にもならないライトな格好を選ぶことにました。

コーヒーのコスチュームは一度諦めたことでモチベーションがすっかり下がってしまい、再度選ぼうという気にはなれませんでした。

安西先生は、徳島までバスケットボールを持っていくのが面倒に思えたのでやめとくことにしました。

ダイナマイト四国は、なんと言っても、「瀬戸内海の荒波が生んだスーパースター」「鳴門海峡の渦のごとき男」ですからねー。誰より四国を愛するこのキャラが、止められることは無いと信じています。

サブフォー目指してひた走ります。
それでは、徳島でお会いしましょう!

シッコク!シッコク!! シッコク!シッコク!! シッコク!シッコク!! シッコク!シッコク!!

 

×

Coffee Roastery’s Beef Steak


コーヒーとステーキのハーモニーです。

宣言どおり、「コーヒー豆屋の・・・シリーズ」第二弾はビーフステーキです。

欧米ではコーヒー豆をステーキに使うのは珍しく無いようなのですが、日本ではどちらかというとゲテモノと思われがちです。実際に、クックパッドにも楽天レシピにも一件も掲載されていないという悲しい状況でした。(つい数分前までは)

実際に今日の夕飯として作ったのをクックパッドに載せてみましたので、ぜひお試しください。
(写真は全く美味しそうに見えないので、近日中に撮り直したいと思います。)

コーヒー豆屋のビーフステーキ by ボブ珈琲 [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが144万品 <http://cookpad.com/recipe/2182871>

それでは「つくれぽ」が投稿されるのを楽しみに待ちたいと思います。wink